AGA|北戸田ハートクリニック|北戸田駅徒歩2分|内科・循環器内科を診療

048-443-8010

【電話受付】9:00~12:00/15:00~19:00 ※土曜は9:00~13:00
【休診日】木曜、土曜午後、日曜、祝日
北戸田駅から徒歩2分

AGA

問診票・同意書ダウンロード


ご受診にあたり、事前に問診票・同意書をご記入いただきご来院いただくと、
受付でのお手続きをスムーズに終わらせることが出来ます。

AGAとは

AGAとは男性型脱毛症と呼ばれる薄毛症のことです。額の生え際やつむじの周辺から脱毛していく進行性の疾患で、その原因は主に悪玉男性ホルモンによるヘアサイクルの乱れにあります。「ジヒドロテストステロン」という悪玉男性ホルモンが、男性ホルモン受容体「アンドロゲンレセプター」と結合すると発毛を阻害し、結果髪が細く短いものとなってしまいます。

日本人の4人に1人がこのAGAであると言われています。このAGAは、遺伝や生活習慣にも大きな影響を受けていると考えられており、自然治癒や自然改善はしないとされているので、できるだけ早い段階で医師の診察を受けることが有効です。

なお、AGA治療は自費診療となります。健康保険は使用できませんのでご了承ください。

以下のような症状がおありの際には、ぜひご相談ください


    • 朝起きると枕に細く短い抜け毛がある
    • 額の生え際や頭頂部が薄くなってきた
    • 髪の毛にコシやハリが無くなってきた
    • 周りから「薄い」と指摘されることが増えた
    • 10代の後半から抜け毛がある
    • 家系に薄毛の人がいて自分もそうなるのではないかと不安に思っている

AGAの治療薬

プロペシア(フィナステリド)

プロペシアの効果を発現させるためには少なくとも3~6ヶ月以上の服用が必要です。臨床試験では1年間で58%、3年間で78%、5年間で90%以上の改善効果が認められています。なお、未成年や妊婦・授乳中の女性は服用できません。また、服用中の献血はお控えください。

プロペシア1mg(1ヶ月※28日) 7,500円(税込)

※初診料は2,000円、再診料は1,000円です。
※2回目より薬のみの処方も可能です。
※AGA治療はお薬の処方が中心となります。ご了承ください。

ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロはプロペシアに比べて1.6倍の発毛効果があると報告されているため、注目されているAGA治療薬です。世界的には前立腺治療薬として普及・実績のある薬ですので安心して服用してください。ただし、6ヶ月間服用し続けても効果が得られなかった場合は服用を止めることがすすめられています。なお、未成年や妊婦・授乳中の女性は服用できません。また、服用中の献血はお控えください。

ザガーロ0.5mg(1ヶ月※30日) 10,000円(税込)

※初診料は2,000円、再診料は1,000円です。
※2回目より薬のみの処方も可能です。
※AGA治療はお薬の処方が中心となります。ご了承ください。

ページトップへ戻る